ネットワークファイルアクセスアダプタ NFS−100

エフエイオープン

ネットワークファイルアクセスアダプタ NFS−100

ネットワークファイルアクセスアダプタ NFS−100

HOME >ネットワークファイルアクセスアダプタ NFS−100
spacer

ネットワークファイルアクセスアダプタ NFS−100
ネットワークファイルアクセスアダプタ NFS−100の概要

NFS-100は、シリアルポートからのデータをネットワークデータに変換し、ネットワーク上に存在する共有ファイルに対して
読み書き等の処理をおこないます。ネットワーク上への共有ファイルへのアクセスには、TCP/IPやCIFS等の複雑な
通信処理が必要となりますが、これらはすべてNFS-100が処理しますので、利用者は共有フォルダにアクセスするための複雑な通信を理解する必要はありません。

ネットワークファイルアクセスアダプタ NFS−100の特徴

1. ネットワーク処理をすべて内蔵
 ネットワークや共有ファイルへのアクセスに必要な複雑な処理はNFS-100にすべて内蔵されていますので、
   ネットワークに詳しくない方でも簡単に利用できます。
2. シリアルインタフェースを採用
  NFS-100は、組み込み機器で最も一般的なシリアルインタフェースを採用しています。シリアルポートしか
   持たない機器でも、LANポートと共有ファイルアクセス機能を同時に追加することができます。
   通信速度は、2400〜921,600bpsと、低速通信から高速通信まで広範に対応しています。
3.接続するだけでネットワークロガーに変身 コマンドが不要な自動ロギングモードを利用すれば、市販機器や
   既存の機器のシリアルポートからのデータをネットワーク上のファイルに記録することができます。
   但し、通信応答が必要な機器には適用できません。 また、コマンドモードを利用すれば、ファイルの読み書き
   のほかフォルダやファイルの作成、削除等、より複雑なファイル操作が簡単なコマンドだけで実行できます。
4. 設定が簡単、すぐに使える
    Webブラウザを使って、GUI画面上から簡単にシリアルポートやネットワーク等の設定ができます。
5.将来的な機能拡張にも対応、SD/MMCスロット搭載
    各種設定パラメータの保存以外に、ファームウェアの更新や将来的な機能拡張にも利用可能なSD/MMCスロットを搭載しています。
6.ユーザサイドでのファームウェアバージョンアップをサポート
    弊社Webページ上より無償で提供されますので、機能アップやバグフィックスされた最新版のファームウェアを
   すぐに利用することができます。

ネットワークファイルアクセスアダプタ NFS−100の仕様
I/F(シリアル)
1ポート(RS232レベル)調歩同期シリアル
2400/4800/9600/14400/19200/38400/57600/115200/230400/460800/921600 bps
I/F(Ether)
1ポート 10/100BASE-TX
表示
POWER LED、SD/MMCアクセスLED、LANアクセスLED
スイッチ
リセットスイッチ
ディップスイッチ
4ビット、各種動作設定用
コネクタ
EIA-574準拠 D-Sub9pin(シリアル)
RJ-45(Ethernet)
電源ジャック(ACアダプタ専用)
SD/MMCカードスロット
1スロット
ケース寸法(mm)
W80xD60xH30(ケーブル、突起部分を除く)
電源
ACアダプタ(DC5V±5%)
消費電流
Max約400mA(SD未挿入時)
動作温度範囲
0℃〜50℃
付属品
シリアルケーブル(9ピン)1本、LANケーブル(ストレート)1本、ACアダプタ(AC100入力)1本、CD-ROM(マニュアル)
ネットワークファイルアクセスアダプタ NFS−100の導入事例



価格表
商品名 型番
価格
シリアルLAN変換機器(データのファイル化用) NFS−100
36,540

納品期間: 1週間 購入方法: 『ご注文書』
保証期間: 納入後1年間 お支払方法: 銀行へのお振込み

 

ネットワークファイルアクセスアダプタ NFS−100